振袖を格安ネットレンタルする場合の注意点。着付けなどはどうする?

振袖

成人式で着る振袖、何にしよう・・・とはじめは購入を検討する人も多いのですが、実際に見てみるとお値段が高いという理由やあまり着ないという理由で最近ではレンタルを利用する人が増えてきました。
確かに着る回数は限られているし保管も自信がないという人にとっては都合が良いのも納得が出来ます。
最近ではネットでの振袖レンタルも登場しており、中には格安でレンタルできるショップも増えてきています。
予算的には安く借りれたほうが良いと思ってしまいがちですが、振袖のネットレンタルに関していくつか注意しておきたい事もあります。
ネットで格安で出来る振袖レンタルを利用する際の注意点などをまとめてみました。

着る回数によってお得かどうか分かれます

振袖

振袖を着る機会といえば成人式ですね。
後はご兄弟などの身内の結婚式、友人の結婚式などになります。
一般的に振袖のレンタルを利用する方の場合、着たい振袖によっても料金が変わります。
安いと1万円ぐらいのものもありますが、デザイン性で選ぶと大体、4万円から10万円前後といったあたりが多くなります。

一方、振袖を購入するとなると着物はピンキリになってしまいますが、平均的には20から30万ぐらいの予算で購入する例が多いです。
もし振袖を1回や2回着るという程度であればその都度着たい柄の振袖を選べる、保管の手間もかからないといった理由でレンタルを利用したほうがお得といえます。

ですが、結婚式などでそれ以上着る機会がある場合は、予算的にも購入したほうが良い場合もあり、他にも新作の場合はレンタルといえども比較的高額になり、購入したほうが良いという場合もありますので自分がどのぐらい着る機会がありそうかなども考えて決めたほうが良いでしょう。

小柄な人は事前に確認を

レンタルの場合、サイズ的な問題で幅広く対応できるようにと大きめのサイズのものが多くなります。
なので背が高い、多少ぽっちゃり目という人でもそれほど問題なく選ぶ事が出来るのですが、小柄な方の場合は自分に合う振袖がなかなか見つからないという問題点が出る可能性があります。
事前に小さめのサイズも豊富に取り揃えているかも確認してみましょう。

格安レンタルを利用した失敗例

やはりレンタルという事なのでそれなりのデメリットがあることを理解しておいたほうが良いです。
ここでは実際に利用した方の失敗した!と思ったご意見をご紹介します。

●何年も同じ振袖を他の人も着ているため、別の時に偶然、自分が着たのと同じ振袖を見かける事がありました。
●レンタルした振袖をよく見てみると色のくすみがあったり、落としきれない汚れが気になってしまいました。
●たまたまレンタルした振袖が年季が入っていたらしくくたびれた感じの振袖だったのでかなりショックでした。
●小物関連もレンタルしようとしたらあまり良い小物が揃って無かったです。
●安いから利用しようとしたのですが、選ぶ時期が遅かったらしく良さそうな振袖はほとんどレンタルが決まってしまっていました。

最近はレンタルの内容も充実していますが、中には上記のような事が出てしまうようです。

レンタル振袖を利用する際に準備したほうが良いものは?

着物レンタルを利用する際に着付けにお店によって必要なもので自分で準備しなくてはいけないものがないか、知っておきたいですよね。

一般的には着物用の肌着、裾除け、足袋などの下着系といわれていますが、ここ最近の大手の振袖ネットレンタルを利用できるお店では下着類、小物類のレンタルもしてくれ、足袋も新品を提供してくれるところが多いです。
小物類に関しても詳細にリストアップされています。

利用の際にサイトを確認するとほとんどのお店でこれらの事は確認できます。
やり取りの送料も無料になっています。

なので一般的にネットレンタルを利用した場合、補正用のタオルを念のため2、3枚ぐらい準備しておく程度で良いです。

ただ、実際にはそれぞれのレンタルで「どこまで貸してもらえて何を準備したほうが良いのか」が確実に違います。
まず必ず「こちらで準備するものはありますか?」「バッグや草履、小物類はレンタルできますか?」といった部分は確認して下さい。

レンタルで格安だったりする場合、小物類をレンタルできても振袖に合わなかったりデザイン的に古いものだったという事があります。

小物類は事前に見せてもらうなど、確認をしてデザイン的に納得がいかない場合は自分で気に入ったものを準備するか、トータル的に自分が納得いくものをレンタルしてくれる所を探す方が良いでしょう。

他にも下着類もレンタルを利用できるところもありますが、他の人が使ったものは避けたいといった理由や、バッグや草履、紐など自分で気に入って準備したものを使いたいという場合は自分で準備するようにしましょう。

レンタル振袖の場合、着付けはしてくれるのでしょうか?

レンタル振袖を利用した時には基本的に来店レンタルという方法では着付けもサービスで利用できる場合が多いです。
ところが、ネットを利用して格安レンタルをした場合、来店不可の場所からレンタルする事もありますので基本的に来店以外の着付けサービスは行ってない事が多いです。

その為、自分や家族に手伝ってもらいながら着付を行うか、美容室、理容室に別途、着付けをお願いする事になります。

美容室、理容室さんの着付けの予約は意外に早く埋まっている事が多いので出来るだけ早めに着付けの予約をしておくようにしましょう。

予約の状況はそれぞれ違いがありますので、大体どのぐらい前から予約が入るようになるのかも事前に確認しておくと良いです。

レンタルを利用する際は事前に確認、検討を

振袖のレンタルといえども、それなりに金額がかかるため、つい格安のネットレンタルを利用してしまいそうになります。

ただ、安く利用できる分、先ほどご紹介したようなデメリットに感じることも出てしまうかもしれません。
ある程度、自分で納得できる装いで成人式を迎えたいならどこのレンタルを利用するか、もしくは購入するかなどをじっくり検討する必要があります。

安いと即決をしないでレンタルできる内容を充分に確認してから決めるようにしましょう。

商品カテゴリー

  • 振袖
  • 訪問着
  • 成人式振袖
  • 黒留袖
  • 色留袖
  • 卒業袴
  • 浴衣
  • モーニング

ネットで着物を予約する

Mineの着物体験モデル

  • 成人式振袖 「振袖着たよ!」
  • 黒留袖・モーニング 「黒留袖着ました!」

店舗情報

Mine甲府店

住所
〒400-0031
山梨県甲府市丸の内2-1-8
駅前銀座ビル7階
電話番号
055-234-5622
営業時間
10:00~19:00
定休日:毎週水曜日
Mail
kofu@rental−mine.com

ページのトップへ戻る